Coast Mountain Life

coastmt.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 谷川連峰で遊ぶ semスキン用のアイコン02

  

2009年 03月 04日

f0087787_14262655.jpg

週末に谷川岳の北にある芝倉沢へ行ってきました

トマ耳から稜線をさらに進み、その奥にある北斜面を滑り、山麓を流れる湯檜曽川まで高低差約1200mの滑走です

ロケーションは表にあたる西黒沢とはまた違ったアルパインな世界が広がり、上越の懐の深さを感じます

さらにその奥にも滑り手をそそるラインは無数にあるわけです

楽しめるコンディションが限られているとなれば、いい時を狙って滑ったら、あと何年かかるんだろうと気が遠くなりますね

今年は雪が少ないので、いつまでこういった場所で遊べるかはわかりませんが、本来ならこれからがシーズンです

ワクワクしますねぇ!
[PR]

by coastmountain | 2009-03-04 14:26 | Mountains