Coast Mountain Life

coastmt.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:Mountains( 168 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 まつおけんじろう semスキン用のアイコン02

  

2010年 06月 07日

ニセコのウッドペッカーズロッジで会ったことある人もいると思うんだけど、ビッグマウンテンスキーヤーの「まつけん」まつおけんじろう君のムービーです。

ヘッドカムで撮影した彼の目線

すごい楽しそうにスキーをしている姿が表現されてます。ぼくにとってもこんなスキーが理想だなぁ


[PR]

by coastmountain | 2010-06-07 10:01 | Mountains

semスキン用のアイコン01 すごいことしている人っているね semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 25日

池ぽんのブログで紹介していたスキーマウンテニアリングのムービー。

これはヤバすぎる。。すごいシゲキだね。



じゅんりなも昨日アラスカへと旅立っていきました。

北米最高峰のマッキンリー遠征の成功をみんなで祈りましょう!

そして、キャンモアのユウジくんはカナダ最高峰のマウントローガン遠征でしょ〜。

おれは日本最高峰の富士山をせこせこと登ってがんばろ〜っと。
[PR]

by coastmountain | 2010-05-25 07:23 | Mountains

semスキン用のアイコン01 Do you ski creativity? semスキン用のアイコン02

  

2010年 04月 07日

Verbierというスイス最大級のスキーリゾートに来ています。

一昨年のオートルートの時に通過し、昨年は4日間滑りました。そして、今年。。。

一年に一回でも何年か連続して訪れるとそれなりに勝手がわかってくるもので、滞在しているホテルのオーナーやグランドフロアにあるバーのお姉さんともジョークのやり取りなんかができるようになるわけで、なじみになるというのは気持ちのいいもんです。

Verbierって知ってました?

実はあんまり知られていないんだろうなって思いました。というのも日本人の滑り手がほとんどいない。日本から来たというだけで、やたらと歓迎される。ヨーロッパを始め北米の滑り手からも面白い場所として知られていると思うけど、日本人が少ないのはちょっと寂しいなって思いました。

それはさておき、、、

ここに来ること自体がとてもシゲキになってます。
f0087787_4455260.jpg

「なるほど〜そこ行くか」

「あのラインは勇気いるなあ」

などの刺激的な滑り手を目の当たりにすると、彼らの創造力の豊かさに悔しい思いが沸々と湧いてくるわけで、そこにリーチできていないことが情けなさに繋がります。
f0087787_4574197.jpg
日本でバックカントリーの滑りを真剣に捉えている滑り手はどんどんこんな環境に入っていって、世界の滑り手がどんな感覚で遊んでいるのかっていうのをもっと見た方がいいと思います。

日本は豪雪だし素晴らしい山がたくさんあるとても豊かな環境です。

遊び方を創造したらいいじゃん。人がやっていないことにチャレンジしたらいいじゃん。

もっとたくさん遊びましょう!

自分のスキーはもっと楽しくなるはずですよ。
[PR]

by coastmountain | 2010-04-07 05:02 | Mountains

semスキン用のアイコン01 Verbier, Switzerland semスキン用のアイコン02

  

2010年 03月 03日

スイス最大級のスキーリゾート。
4つの谷は一週間あっても滑りきれません。オフピステを含めたらハンパじゃありません。
例えていうなら立山が4つくらいをリフトやロープウェイアクセスで滑ります。1本の滑走標高差は1500mとか普通にあります。

一緒に行きたい人いませんか?

総費用で40万くらいです。

4月3日〜11日の9日間

春だから下のような雪は期待が薄いけど、一昨年はこんなもんでした。

2分50秒あたりで出てくるような斜面は当然ノーハイクで滑れます。パワーアップしにいきませんか〜?


昨年のレポートはこちら



[PR]

by coastmountain | 2010-03-03 11:44 | Mountains

semスキン用のアイコン01 会津トリッぷぅ semスキン用のアイコン02

  

2010年 02月 06日

あ〜い〜づ〜ばんだいさんは〜というCMがあった記憶がありますが、なんのCM?全然覚えていないのに滞在中はずっとそれを口ずさんでしまったkenichiでっす。

ぼくにとってアウェイである福島県の山で遊んできました。ア◯ツ磐梯でパトロールをやっている10年来の友人を訪ね往復650kmのドライブでした。
f0087787_2144596.jpg


続きを見る
[PR]

by coastmountain | 2010-02-06 22:01 | Mountains

semスキン用のアイコン01 黒岳パウダー semスキン用のアイコン02

  

2009年 12月 11日

大雪山に来て3日。

初日はクローズ、2日目は吹雪、徐々にテンションアップしながら3日目に最高潮!
f0087787_6431362.jpg
ついに姿を見せた黒岳。

ハイクアップし約1時間半で山頂へ
f0087787_6432650.jpg
黒岳直下のオープンバーンを滑るりなちゃん
f0087787_6433655.jpg
パウダーを蹴散らすターナー

景色最高、雪質最高、斜面も最高!

落下する感覚でパウダーを滑ったのは久しぶりだなあ。

本日よりツアーが始まります。これからゲストのみなさんを迎えに空港へ出発です。
[PR]

by coastmountain | 2009-12-11 06:48 | Mountains

semスキン用のアイコン01 雪崩からの生還 semスキン用のアイコン02

  

2009年 10月 12日



アラスカ、ヘインズでのできごと。ヘッドカムをつけていたスキーヤーが雪崩事故に遭い、完全埋没し、掘り出されるまでの映像。

助かった要因の一つは、アバラングを着けていて口にくわえることができたので、雪の中で呼吸が可能だった。雪の中で呼吸ができても自分の吐く二酸化炭素で窒息してしまうことがあるが、アバラングを使用できたとこで、それを免れた。

一番大きな要因は同行者が素早く発見してくれたこと。ビーコンを使って埋没者のシグナルをキャッチし掘り出して雪の中から埋没者の顔を出すことができた。埋まってから4分半の出来ごとだったそうです。

とにかく素早く行動することが大切です。もちろん捜索者自身の安全も忘れずに!
[PR]

by coastmountain | 2009-10-12 01:32 | Mountains

semスキン用のアイコン01 嵐の前に横浜 semスキン用のアイコン02

  

2009年 10月 08日

台風18号が本州上陸!

茅ヶ崎では10:00現在、青空が見えてきましたが、まだ少し風があります。各地でかなりの被害が出ているようですね。みなさんは無事に過ごしていますか?



3日間会津へ行く予定でしたが、中止にして横浜プチトリップ。立山から下山中のじゅんとわざわざ埼玉からあざーす!八海山さん。

横浜B-PUMPで久しぶりのボルダリング。久しぶり・・・、だめですね。夏に作ったほんの少しの貯金はなくなっていました。継続は力なり!続けないとすぐに落ちます。
f0087787_10112038.jpg
f0087787_1011279.jpg
f0087787_10113473.jpg
その後、中華街をぶらり。
f0087787_10114125.jpg
台風前だからか、平日だからか、ガラガラでさみしい中華街でした。


関東は明日はスッキリ晴れそうですね。週末はどこもよい行楽日和になるのかな?
秋の3連休を満喫してください!
[PR]

by coastmountain | 2009-10-08 10:19 | Mountains

semスキン用のアイコン01 連休はロードトリップ その2 semスキン用のアイコン02

  

2009年 09月 23日

2日目は表丹沢は秦野へ移動して、シャワークライミングの巻


この日ぼくはガイドです。


早朝に相模湖を出発して宮ガ瀬、ヤビツ峠と経て秦野へ。ヤビツ峠を越えたところで江ノ島や三浦半島まで一望できる大絶景!そして、雲一つない快晴にどか〜んと聳える富士山。

神奈川県はすごいっす!!

待ち合わせに遅れそうだったので(結果遅れた)のんびりと写真を撮っている間もなく景色はまぶたに焼き付けておきました。

f0087787_15096.jpg

※写真はイメージです。


f0087787_14495363.jpg
前日のMTBライドでアドレナリンを出してクセになりつつあったので、この日もアドレナリン系でいっちゃおうと思い、勘七ノ沢へ行ってみました。

みんなは秋の風ですこし肌寒さを感じていたようですが、ぼくは半袖で全然平気でした。
f0087787_145014.jpg
コースは短いですが、メリハリがありアクションも豊富。

メンバーは元気が有り余っていたので(負傷者もいましたが)ちょい攻めしてみました。
f0087787_1450893.jpg
水もとても綺麗。

はへ〜っと脳みそがとろけそうな癒し系の景色が続きます。

この時期は寒いイメージもあるけど、秋ならではの陽光がとても柔らかい景色を作り出して本当に癒されます。今回はアクションを求めて入渓したけれども、のんびりと風景にとけ込みながら沢を登っていくのが一番気持ちがいいのではないでしょうか。
f0087787_14501621.jpg
とかいいながら、スーパースライダーにももちろんチャレンジ!

最初は滑り出しが怖いけど、慣れれば大丈夫・・・でしょ?お尻を強打というハプニングもありましたが・・・。
f0087787_1450235.jpg
そして、クライミング。

2段で18mくらいあるのかな。大きな12mくらいの滝にチャレンジ!
f0087787_14503626.jpg
最後に登り上がるところが核心部。滝をまともに受けながらファイト〜いっぱ〜つ!!

なかなか登り堪えのあるセクションですが、滝の真下で順番待ちをしていたみんなは体が冷えてぶるぶるがくがく。よく頑張りました。
f0087787_145030100.jpg
そのあとの日向は気持ちいいよね。岩が温かいので、大きな岩を抱くとぽかぽかして眠くなっちゃいます。
f0087787_1450421.jpg
懸垂下降も高さがあるからダイナミックです。

これって慣れればなんてことないんだけど、やっぱり高度に対しての恐怖がきちゃうと余計にガチガチになっちゃうので、なかなか降りられない。何回かやればすぐできちゃうんですけどね。
f0087787_14505113.jpg
登っている時には前進する事に夢中になっちゃいます。でも振り向けば自分がどれだけ登ってきたのかってことや見下ろしたときの景色がこれまた良かったりするもんです。

光と影、そして、緑がとても美しく、振り返った瞬間にそのことに気がついてうっとりしてしまう事が多いのです。



でも、まだまだアクション。
f0087787_14505731.jpg
いやいや、お疲れさまでした!


みんなとはこのあと解散。そして、新たなメンバーを加えてトシちゃんと3人で向かったのは、西伊豆。

明日はシーカヤックを漕ぎます。


f0087787_1451434.jpg
ロードトリップだから観れる、出会える風景。

ちょっと気持ちよすぎますよ〜


つづく


[PR]

by coastmountain | 2009-09-23 15:35 | Mountains

semスキン用のアイコン01 連休はロードトリップ その1 semスキン用のアイコン02

  

2009年 09月 23日

シルバーウィーク(変なネーミングだね)を利用してアウトドアアクションスポーツを楽しむの巻



1日目はMTBフリーライド


レッスン
f0087787_138934.jpg
一番左:Noriさん、右は今回のメンバー

2年振りに跨ぐMTB。本当は自分のバイクを持っていきたかったけど、3日分の遊び道具とキャンプ道具などを積み込もうとしても僕の車には入りません。よって、レンタルバイクを利用しました。

今回はガイドサービスを利用しました。B.C PorterのNoriさんは丹沢をベースにガイドサービスやレッスンを開催しています。同じようなフィールドで仕事をしているという事で何となく決めてみて正解でした。

「全員体力はあります!」

と、申し込みの際に伝えておいたのとフリーライドをリクエストしておいたので、基本のライディング+ダウンヒルコースにも連れて行ってもらいました。
f0087787_1381681.jpg
Noriさんは現役のプレイヤーなので、遊び心を持ち続けているナイスガイドです。実力もありレッスンも丁寧。

イケてますね。
f0087787_1382198.jpg
最近バイクにハマり新車で登場の原さん。
新車はうらやましす。。。
f0087787_13827100.jpg
ぼく


自分のバイクより全然良かった・・。2年振りとあって体の使い方を思い出すところから始まったので、集中して乗ってみました。ウィスラーで乗っていたときを思い出しつつ今回教えてもらった事をプラスしてちょっと火が着きました。単純ですね。
f0087787_1383332.jpg
今回唯一3日間おつき合いいただくトシちゃん。MTB初チャレンジ。頑張っております。




美味しいところはさくっと持っていく141ちゃん。

骨折しなくてラッキー!



とこのハプニングでMTBは終了。素人集団がヒートアップし始めていたので、良いやめ時でした。



場所をキャンプ場に移して、宴会スタート!
f0087787_138459.jpg
かなり穴場的な存在ではないかと思われる休養村。

森の中のキャンプサイトはプライベート感がたっぷりあって贅沢です。ただ、施設は古いのでユーティリティ重視の方にはお勧めしません。
f0087787_1385027.jpg
食べるのも忘れて焼き方に徹しているご様子。

食べながら焼くのがコツですよ。
f0087787_1385735.jpg
ほとんどの食材をたいらげ、お酒もほとんど飲み尽くしたところで、明日に備えて就寝。

普段使わない筋肉がバキバキになってきました・・・。


つづく




[PR]

by coastmountain | 2009-09-23 13:28 | Mountains