Coast Mountain Life

coastmt.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 上半身をいじめる semスキン用のアイコン02

  

2007年 07月 05日

まず午前中は波乗り

 湘南エリアは久しぶりのフィーバーでした。 

ぼくはパークで入りましたが、胸~肩たまに頭のきれいなセットが入ってました。ぼくはまだTバー寄りには近づけず、ちょっと横のワンサイズちっちゃいところで遊んでました。

こんな日は、「みんな何の仕事をしているんだろう??」と思うくらい平日にもかかわらず人がうじゃうじゃ。うまい人もいっぱいいたなぁ。バシバシとリッピングしているのが羨ましい。いつの日か~と闘志を燃やしてしまいました。

気持ちよい上半身の疲れ

午後はRyo君と横浜の平沼にある「B-PUMP」というボルダリングジムへ行ってきました。
f0087787_6432553.jpg
ジムでクライミングなんて何年ぶりだろう。ジム独特の雰囲気。ここはクライミンググッズも充実しているし、作りもまさに

 「クライミング道場」 

ぼくは指~前腕がかなり弱いみたい。かぶっている壁にトライするとすぐにダメ。へこんだなぁ。
Ryo君はここ最近ジムに通っているとは言っていたけど、レベルの差を痛感。
f0087787_6434063.jpg
ところで、クライミングジムの雰囲気って独特ですね。なんだろあれ。確かにギャーギャー騒ぎながらやる場所でもないだろうけど、ぼくは外の方が断然好きですね。でも、外にいけない場合の練習としては確かに有効だと思います。

一人だけ真っ黒に日焼けした年輩のベテランクライマーがいました。なんとなく同じにおいがしたので、ちょっと会釈。するとあちらも感じてくれたのか、軽く会話できました。あの人うまかったなぁ。かぶった壁の上をまったく違和感なく、地面を歩いているような自然の動きで不思議な感じでした。年齢は40代後半から50代くらいかな。あんなに軽やかにクライミングしている姿を見ているとクライミングってずっと楽しめるんだなとちょっとワクワクしました。あんなふうに年をとりたいもんです。すごく目力もありました。親切にいろいろ教えていただきありがとうございました。

ということで、 前腕がパンプ

サーフィンとクライミングで、上半身がとてもだる~い感じになりました。超回復が楽しみです!
[PR]

by coastmountain | 2007-07-05 06:30 | Ocean